レディー

医学的根拠を元に減量を行なう|ダイエット外来で身体コントロール

リバウンドしない痩身法

笑顔の女性

専門医による肥満解消

ダイエットは、美容面においても健康面においても必要なことです。これまでに色々なダイエット法がテレビや雑誌で取り上げられて評判になりましたが、ほとんどが忘れ去られています。その原因は長続きしなかった、あるいは成功してもすぐにリバウンドして元の体型に戻ってしまうからです。そのような人に最適なのが、病院のダイエット外来です。これは美容整形でのダイエットとは違って、専門の医師による治療の1つであり、医療機関で行われます。専門医の指導によって1人1人に合わせた無理のないプログラムに従って治療するので、我慢しなくても肥満を解消できるのです。また根本的な生活習慣や体質の改善から治療をするので健康的な身体づくりができ、リバウンドしにくい身体に変身できます。これらの理由によりダイエット外来が注目を集めているのですが、もう1つ注目を集める理由があります。それは効果的な治療薬を定期的にもらえるという点です。医療機関で治療を受けないと薬は処方してもらえないのが一般的ですが、ダイエット外来は医療機関なので痩身に適した治療薬を処方してもらえます。またダイエット外来での治療は医療行為なので、保険が適用されます。ただし保険適用には厳しい条件があって、高度の肥満で高血圧や糖尿病と診断された人、肥満によっていびきや無呼吸症候群を発症している人、肥満によって膝痛や腰痛になっている人、その他の健康障害が引き起こされている人などに限定されるのです。これ以外の人で美容目的の場合は保険適用されないので、注意が必要です。保険適用されないと治療費はある程度かかるので、費用や治療期間などを事前に確認する必要があります。

脂肪吸引で美しく痩せる

ダイエット外来で肥満が解消できたとしても、それで必ずしも美しいボディが獲得できるわけではないのです。なぜなら体重を落とすことはできても、それがスタイルやプロポーションの良さに直結するわけではないからです。魅力あるボディとはバスト、ウェスト、ヒップのバランスの調和がとれていることです。ダイエット外来の本来の目的は肥満の解消であって、美しいプロポーションづくりではないのです。美しくダイエットするなら、美容整形の脂肪吸引という方法が最適です。人間の身体にはダイエットをしても脂肪が落とせない部位があります。二の腕、お腹周り、ヒップ、太股などです。いくら体重を落とせても、これらの部位の脂肪を落とさないと美しく痩せることができないのです。美容整形の脂肪吸引ダイエットは吸引器具を体内に挿入して、脂肪細胞だけを吸い取ってしまう治療法です。物理的に脂肪細胞を除去するので即効性があります。吸引器具を挿入するので小さく皮膚を切開しますが、シワの間などを選んで行うので傷跡は目立たないのです。この治療法なら二の腕を細くできますし、くびれたウェストにすることができます。最近は注射を利用した脂肪除去ダイエットが人気になっています。これは脂肪を溶かす薬液を注入する方法なので、皮膚に傷が残らないというメリットがあります。体内の脂肪細胞だけをピンポイントで溶解させ、その分は体外に排出されるようになっています。脂肪細胞そのものを取り除いてしまうのでリバウンドもないのです。美しく痩せたい人には最適の治療法です。